パルファン(Parfum)って何?特徴と使い方を解説

パルファン(Parfum)の特徴

パルファン(parfum)は最先端の電子タバコです。
タール0、ニコチン0、煙草の匂い0のVAPEと呼ばれる電子タバコです。

電子タバコとは、従来の紙巻タバコなどの加熱式タバコとは完全に異なる製品です。
マルボロやセブンスターなどの加熱式タバコは、たばこ葉を加熱している点がパルファンなどの電子タバコ(VAPE)と大きく異なります。

電子タバコは、たばこ葉を使っておらず、本体内のリキッドを電気加熱して発生する蒸気(ベイパー)を楽しむ仕組みです。

そのため、VAPEはニコチンやタールなどの有害物質が発生しないため、最近では禁煙目的や健康を考慮して紙巻タバコから電子タバコ(VAPE)に切り替える人も多くなっています。

パルファンなどの電子タバコは、ニコチンもタールもなく、匂いも様々なフレーバーが気軽にどこでも楽しめるので、タバコを吸ったことがない方でも気分転換やリラックス目的で使用するユーザーも増えています。

また、パルファンは繰り返し使えて環境にも優しく、約300回前後使用することが可能です。その後はそのままゴミ箱へ処分することができ、面倒なメンテナンス不要です。商品に万が一、不具合があった場合には、無償での交換対応も可能なようなので安心して購入できます。
 
 

パルファン(Parfum)のフレーバー

パルファン(parfum)は沢山のフレーバーがあり自分に合った香りを楽しむことが出来ます。

フレーバー種類は現在、

・エナジードリンク
・スペミントメンソール
・ブルーベリーメンソール
・パッションフルーツ
・コーヒー

のフレーバーが展開しています。

またパルファン(parfum)のフレーバーは製造過程でも特に香りにこだわり研究され開発・製造されているのでいい香りがしリラックス、リフレッシュできるとフレーバーの香りも人気のひとつです。

お気に入りのフレーバーを探して、その時の気分で好みのフレーバーを使い分けてみてはいかがでしょうか。
 
 

パルファン(Parfum)のおすすめの使い方

パルファン(parfum)の使い方について説明します。使い方はとてもシンプルで簡単です。

① 商品が届いたら箱から取り出す。
② キャップを外して吸う
③ 煙が無くなる(利用者によって異なりますが約300回前後、吸うことができます。)
④ なくなったらそのままゴミ箱へ

従来製の電子タバコは購入後、充電や掃除等のメンテナンスが必要でしたが、パルファン(parfum)は充電やめんどくさい掃除等のメンテナンス不要なので届いたらすぐに簡単に利用開始することができ、使用後はそのままゴミ箱へ処分することが出来ます。

パルファン(parfum)はニコチン・タールを含まない電子タバコなので改正健康増進法の帰省対象外ですが、水蒸気が発生するため、公共マナーなどを守ってご使用ください。
 
 

まとめ

パルファン(parfum)はリフレッシュ、リラックス効果が期待でき禁煙グッズとしても利用できる電子タバコです。デザインもシンプルで持ち歩きやすく、フレーバーの展開も多く使い方も簡単で、メンテナンス不要。使い終わったらそのままゴミ箱へ処分出来ます。

健康が気になる方や、禁煙がしたい方にオススメです。また、禁煙がしたい方、健康面での心配がある家族や友人にプレゼントとして贈っても喜ばれます。

現在パルファン(parfum)公式サイトでは初回限定のノンスモコースキャンペーンで980円でお得に購入を実施しているのでお得に購入することも可能です。カートリッジ1本につき、約300回吸引できます。個人差もありますが、紙タバコ約6箱分相当になります。

気になる方は是非、お得に購入してみてはいかかでしょうか。